ごぼう茶なぐちゃん先生。若返りやアンチエイジング ごぼう茶。若返り、アンチエイジング、ダイエット効果抜群

スポンサードリンク

2010年07月13日

ごぼう茶なぐちゃん先生。若返りやアンチエイジング

なぐちゃん先生知ってる???ナグモクリニックの
南雲吉則医師のことでござんす。お年は55歳なのにそうはみえない。
若い〜。南雲先生55歳ですよ〜。どこから見てもそう見えない。

どっからどう見たって30歳にしかみえない。
その秘密はどうもごぼう茶のようだ。

このごぼう茶は若返りの秘薬として今密かに
ブームのようだ。

ごぼう茶の作り方はいたって簡単。
そもそもゴボウ茶とはサポニンを含むゴボウ茶の皮で
作られるお茶のこと。

レシピをご紹介♪

@皮を残したままタワシでスライス
Aスライスしたゴボウは天日で半日ほど干す。
 (この過程で若返りエキスのサポニンが凝縮される)
Bフライパンで10分ほどいためて水分を飛ばす
Cお湯を注いで3分たてば飲み頃ってこと。

この皮が大事のようです。

なぐちゃん先生はこんな生活も送っている。

カフェインナシ
肉は食べず
砂糖とらず
タバコ吸わず
酒のまず

てな感じ。そして、早ね早起きの実践。
食と生活習慣が重要なのね。


こちらがゴボウ茶系のよさそうなものです。






posted by ごぼう人 at 04:42| Comment(1) | TrackBack(0) | なぐちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分で作るのが面倒、または作ってみたがこれで良いのか自信がないという方のために
なぐちゃんがお手本を作ってみました
アマゾンで「山崎農園のごぼう茶」で検索してみてください
ごぼうは私の師匠の山崎さんのものです
一度飲んでみてください。芳醇な香りでごぼうを感じさせません
なぐちゃんはこれで花粉症が治りました
むくみが取れた、蕁麻疹が治ったなど反響ぞくぞくです
私はこのメーカーからは一銭ももらっていません
むしろ私の理想のごぼう茶を作ってもらえる同士だと思っています
最近、ネットで私の名前それを連想させるうたい文句のごぼう茶通販が多いので飲んでみましたが似て非なるものでした
ごぼう茶がごぼうの味がするのでは当たり前すぎる
ブルマンやキリマンを越えるような味がしなければ嗜好品の習慣は変わりません

Posted by なぐちゃん at 2011年03月19日 08:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156196761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。